• 平成27年9月1日にて開所となります『さわやかなすしおばら館』です。栃木県内では、宇都宮の『すずめのみや』に続き、5ヶ所目の施設となります。

    なすしおばら館から東方面に徒歩10分ほど歩くと、県指定史跡『乃木希典那須野旧宅』や町指定の天然記念物が生息する『乃木清水』がある乃木神社もあり、乃木神社参道では、春には綺麗な桜のトンネルを通る事ができ、四季折々の風情は楽しむ事が出来ます。

    また、交通面に関しても、徒歩5分の距離にJR西那須野駅もあり、車でお越しの方もなすしおばら館から約13分ほどで西那須野塩原ICを利用する事ができる為、とても利便性のより場所に立地をしています。

    施設内は、敷地共に広々としており、玄関を入ってすぐに広々としてエントランスや地域交流スペースもあります。普段から施設を開放し、地域の方々との絆を深められるような施設であり、存在を目指したいと考えております。また、各食堂兼談話コナーにおいても広い空間となっております。

    施設長 藤井 新一

  • 施設の主役はもちろん入居者様です。職員はあくまでも裏方!入居者様が自発的に好きな事を実行してもらえるようにコミュニケーションを密に取るよう心がけています。

    やりたい・行きたい・食べたい等色々な意見は即座に取り入れ施設に入居して『毎日が忙しい、毎日が楽しい』と生きがいをもって生活して頂けるな環境を築いていきます。施設に入居したからこそ出来ることを増やしていきます♪

  • 機能訓練指導員が計画するリハビリ計画に基づき機能訓練を実施しています。単に機能訓練を行うだけでなく「生きるから暮らすへ」をテーマに個別リハビリを中心に集団リハビリや生活リハビリも取り入れ無理なく楽しく継続的に体を動かせるようにしています。

    リハビリにおいては、リハビリ室はじめプライベートを重視した居室やお食事のできる広いホール、そして館外での散歩を通した歩行訓練など取り組む際の環境にも配慮をしております。身体機能の維持・向上を図り、毎日の生活をよりハリのあるものにしていきます☆

  • 日本は春夏秋冬という素晴らしい四季に囲まれています。そして入居者様もその季節季節によって色々な楽しみを知っておられます。もちろん施設に入居されても同じように季節を感じてもらうために館内ではもちろんのこと、外出して目で見て肌で感じて頂くようにしています。

    また、毎月誕生日会も行なっています。他にも外食レクや買い物レク等充実したイベントが盛りだくさんです!!

  • 毎朝、入居者様に元気にそして前向きに一日を生活していただくために活力朝礼という取り組みを行っております。朝から『明るく元気よく』をテーマにラジオ体操から始まり声出しをします。身体が温まったら次に簡単な計算問題はじめ漢字クイズなど認知症の予防や脳を活性化させるような取り組みを実施し、その後は入居者様お待ちかねの職員が工夫を凝らしたレクリエーション♪

    毎日可能な限りご参加をいただくことで生活の中にリズムが生まれ一日を快適に過ごしていただけるようにしていきます。

  • 2階3階はラジウム泉となっております。ラジウム泉は血行をよくして新陳代謝を活発にし自然治癒力を高めます。毎日楽しく温泉気分になれます~

  • 平成27年9月1日、栃木県那須塩原市西朝日町に開所となりました。全室個室になっており24時間皆様の生活をサポートさせて頂きます。

    施設の特徴としましては、『地域にひらかれた地域合体型の施設』という事で、地域の方々との関係を深く築いていき、地域にひらかれた施設運営を目指していきます。

    また、看護体制の充実による幅広い方の受け入れ態勢、機能訓練指導員による生活リハビリを中心としたリハビリの実施を積極的に行っていきます。

    さらに、さわやか倶楽部ならではの施設イベントも含め、日々の“活力朝礼”等、レク活動や行事等も、入居者様が主役となって頂けるようアプローチをし、日々の生活の中に“生きがい”や“やりがい”をより感じて頂けるような支援をさせて頂きます。

  • ◆介護付有料老人ホーム(定員50床)◆ショートステイ(14床)
  • 〒329-2722 栃木県那須塩原市西朝日町3番4号
  • TEL:0287-48-7155/FAX:0287-48-7156
  • nasushiobara@sawayakaclub.jp
  • ◆大山公園クリニック
  • ◆渡辺歯科クリニック
  • ◆介護職◆機能訓練指導員(OT・PT他) 詳しくはコチラをご覧ください
  • ご入居者様とスタッフの笑顔あふれるブログです
施設外観
  • 施設外観
  • phot2
  • phot3
  • phot4
  • phot5
  • phot6
  • phot7
  • phot8
  • phot9
  • 平山 茂夫 様

    開所してすぐにショートステイを利用しています。園芸などが私の趣味ですので毎日その趣味を生かして花の手入れをさせていただいています。

    また、フロアでも他の方たちと楽しく毎日のレクリエーションを楽しんでいます。また、催し物もたくさんあり、みんなで楽しく過ごせるように対応してくれるのでうれしいです。これからも様々なイベントで楽しませてください。

  • 秋元 トミ 様

    職員の皆さんがいろいろと声をかけてくれて安心しています。また、毎日の活力朝礼やレクリエーションではいろいろと職員の皆さんが前もって準備をしてくれて、施設を利用しているみなさんと一緒に過ごせるので、私自身、参加が楽しみです。

    また、定期的に個別に機能訓練をしてくれます。やっぱり、いつまでも自分自身の力で元気良く過ごしていたいと思うので、とてもありがたいです。

  • 中野 優 様

    自宅での生活が困難になり、施設を探していたところ、このさわやかなすしおばら館を紹介されて入居しました。

    私自身、健康には昔から気を付けており、いろいろな体操をしていました。ここ、さわやかなすしおばら館でも、毎朝の活力朝礼やレクリエーションでいろいろな曲に乗せて体操を行うので、みんなで楽しく元気よく健康を維持することができますよ。

  • 阿由葉 年雄 様

    私は高血圧性の体質とは言われながらも「健康」だけには絶対の自信をもっと暮らしておりました。しかしながら82歳を迎えたばかりの時に突如として心臓病という循環器の病に冒され、さらには脳梗塞も発症。「平衡感覚不良」で歩行困難に陥り、更には6か月ほどして女房も原因不明の「進行性核上性麻痺」などという難病指定を受ける病を得て、今後の暮らしに自信が持てなくなってしまいました。そのようなわけで子供たちの意見などもあって新設されたさわやかなすしおばら館にご厄介になる事となったわけです。

    3年間ほど自宅で不自由な生活を余儀なくされながらも頑張ってまいりましたが、私どもの人生で初めての新しい世界に夫婦して入居したわけですから各種の不安が募り、初めの一週間ほどは眠れぬ夜が続きました。

    実は、私たち夫婦は介護施設についての予備知識が全く無く、どんなものかを知りたく、半年ほど前から数か所、近隣の同様施設を訪ね実態の把握に努めましたところ、意外な事実を知りました。それは、相当部分個人生活が制限を強いられる……ということでありました。というのは、一日のなかでかなりの部分を広い一室で時間を過ごさなければならぬとの実態でした。……つまり「団体生活」による親睦を図る目的で……との説明を受けた施設が2~3ありました。

    何れも人生においてある種の瑕疵が生じたための安心対策を求めた措置ではありますが、できることなら少しばかりの自由度は欲しいものです。そんな時期の私どもの担当ケアマネさんから「さわやか倶楽部」開設の情報をもらいまして、その内容について嫁ぎ先の娘を通して「説明」を受けることとなった次第でありました。

    ご多聞に漏れず、この施設も相当に厳しい制約を求められる内容の事項がいっぱいの約定で示されました。ではありますが、唯一の希望がかなえられそうな部分が「自由な日常」が得られることを口頭の説明によって満たされそうな感じがしましたので入居してお世話になる事を決心した次第です。さわやかなすしおばら館にて私どもが感じ得たものは、職員の方々が、それぞれ実に「親切」で「誠実」で「熱心」。それに加えて「明朗な態度」も加わったものでした。

    今までの通常の社会生活でも近隣の人々からこのような痒い処に手の届くような対処を受けることは殆どないでしょう。そして次に念願の「自由度」について形式上規約の厳しい文言にも拘らず、可成りの自由生活が確保されておりました。さらに言えば、適度のリハビリに値する程度の運動指導も行ってくださるので、その効果も確り頂けるものと感じております。

    特筆すべき事項として、通常の家庭生活では怠り勝ちな高齢者には必須といえる服薬・点眼など性格実行されている事であります。

    以上の状況が現在私の想像を超えた現実として体験しているところです。

  • 藤井 新一(ふじい しんいち)(職種)施設長

    3年前さわやかすずめのみやにて、介護の世界に飛び込み開所に向けて勉強致しました。基本的なことから日々勉強したなかで命をお預かりする大切な仕事と再認識いたしました。また御入居の皆様の生きがい探しにも取り組んでまいりました。さわやかすずめのみやでの経験を活かし、新規のさわやかなすしおばら館にて頑張ります。また地域の皆様方とも交流を深め明るい、元気のある施設を目指します。地域交流スペースは、常に開放しております。地域の皆様方の御来館心よりお待ち申し上げます。また地域一番の接遇にておもてなしいたします。宜しくお願い申し上げます。

  • 郷間 行治(職種)介護職員

    平成24年12月に入社してさわやかすずめのみやで2年4か月、本社があります北九州市のグループホームひかりで4か月の勤務を経て平成27年9月よりさわやかなすしおばら館での勤務になりました。

    利用者様、入居者様に安心安楽であることはもちろん、+αである、「生きがい」や「楽しみ」を見つけていただけるようにご支援をさせていただきます。

    施設へ入所、入居されてからもご自分らしく生活できるように職員一同サポートさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

  • 佐藤 和幸(職種)生活相談員

    こんにちは。平成27年7月から、さわやかなすしおばら館の生活相談員として勤務させて頂いております。

    ご利用者様の安全・安心が第一ですが、それ以外にも、「楽しさ」を重視した介護・施設を目指しております。入所されてからも、ご利用者様ご本人の楽しみを続ける、増やせる。そんな手助けが出来て、スタッフも一緒に楽しく、笑顔に溢れた施設を目指していきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

    • お車でお越しの方
    • ◆東北自動車道
    • 西那須野塩原ICより車で約13分
    • 電車でお越しの方
    • ◆JR西那須野駅より徒歩約5分
    • バスでお越しの方
    • ◆西那須野駅(東口)バス停より徒歩約5分